2014年04月20日

首都圏アパートに帰る

北国での更新差分データを持って、首都圏アパートに移動。
差分データから、首都圏側の作業環境を作って、チェック完了。

git Hub をレンタルサーバーに作って運用すれば良いのかも知れないが、セキュリティー的に不安があるので、結局は差分バックアップをローカルで行って、差分データの移動はデータ圧縮&暗号化したうえで持ち運びしている。

Windows7 32bit 環境から、そろそろ 8.1 64bit 環境に移動したいのであるが、アプリの方を全部移動させるのが面倒くさい。データそのものは簡単なのだが。

フリーアプリや定番アプリでも色々とパラメタ設定しなおさないといけないし、オフィスプロは買い直さないといけないし、面倒くさいんだよな。全部インストールやり直すだけでも、丸一日かかったりするし。

どうせなら、ノートパソコンの良い奴を買って、そっちの方をメインに仕事をするってのも有りなのだが、ディスクトップの快適さも捨てがたいからなー。仕事とプライベートを完全に分けて、仕事はノートパソコンのみで作業すると言うのなら、ありかもしれない。
posted by ゆるきま at 22:46| Comment(0) | 日記

2014年04月17日

食料品買い出ししてくる

野菜が不足してきたので、キャベツとトマトとパプリカを購入して帰る。ついでに、オールブランと魚肉ソーセージを追加購入。魚肉ソーセージはともかく、オールブランは胃に負担がかかる。

測候所の桜が開花したとか聞いたが、近所の桜はまだつぼみの処が多いな。花見の頃は、まだ寒い日が多いので、ビールよりはお燗をした酒の方が合っていると思う。お茶お入れてワンタッチで飲めるあの魔法瓶に、かるく燗した日本酒でも入れて出かけるか。運転手は誰がするかだなw

来週の関東圏に戻るための準備を始める。中途半端になっている作業を、区切りの良いところまでまとめないとな。来年からは北国中心で作業をする予定ではあるが、なかなか思うようには進まないな。

車で移動すると、どうしても動く範囲が大雑把になってよろしくない。スクーターあたりで、半径3〜40キロ辺りをブラブラするのが良いのだが、北国だと稼働期間が8ヶ月くらいなんだよな。雪道にも強くて、小回りがきく乗り物って無いんだろうか。
posted by ゆるきま at 23:59| Comment(0) | 日記

2014年04月16日

特等添乗員αの難事件(5) by 松岡圭祐

松岡圭祐さんの作品は万能鑑定士Qシリーズからで、以前から興味はあったのだが角川フェアの半額セールで購入。1巻読んで面白さに確信を持てたので、一気に購入した。

特等添乗員αシリーズは、姉妹シリーズで水平思考の達人である主人公の活躍を描く。

Qシリーズの主人公は「博識」を武器に、αシリーズの主人公は「発想」を武器に難問を解いていくと言う違いはあるが、基本的に松岡圭祐のウンチクが基になっている事は否めない。

ウンチクを「頭の体操」的なものと「豆知識」的なものに分類して、それぞれのシリーズのネタに使っているものと思われる。

基本的な話の展開は、作者の頭の中にテンプレートとしてあって、ネタを基に構成を考え、当てはめて完成させると言った流れで作っていると推測している。

ウンチクとしては、どうしても「頭の体操」的なものは少ないらしく、博識方面は並のはずのα主人公の方にも「豆知識」的なネタが仕込まれるのはしようがないとは思う。当巻では、前半・後半のどんでん返しに「博識」の部分を使って居るのは、ネタ的に苦しかったのかなと思ってしまう。

そう言う意味では、Qの方が安心して読めるのであるが、ラテラルシンキングによる、アハ体験も捨てがたいんだよな。Qとαのコンビで活躍すると言うのが、落としどころとして妥当なのではなかろうか。







posted by ゆるきま at 23:33| Comment(0) | 感想文