2014年04月16日

特等添乗員αの難事件(5) by 松岡圭祐

松岡圭祐さんの作品は万能鑑定士Qシリーズからで、以前から興味はあったのだが角川フェアの半額セールで購入。1巻読んで面白さに確信を持てたので、一気に購入した。

特等添乗員αシリーズは、姉妹シリーズで水平思考の達人である主人公の活躍を描く。

Qシリーズの主人公は「博識」を武器に、αシリーズの主人公は「発想」を武器に難問を解いていくと言う違いはあるが、基本的に松岡圭祐のウンチクが基になっている事は否めない。

ウンチクを「頭の体操」的なものと「豆知識」的なものに分類して、それぞれのシリーズのネタに使っているものと思われる。

基本的な話の展開は、作者の頭の中にテンプレートとしてあって、ネタを基に構成を考え、当てはめて完成させると言った流れで作っていると推測している。

ウンチクとしては、どうしても「頭の体操」的なものは少ないらしく、博識方面は並のはずのα主人公の方にも「豆知識」的なネタが仕込まれるのはしようがないとは思う。当巻では、前半・後半のどんでん返しに「博識」の部分を使って居るのは、ネタ的に苦しかったのかなと思ってしまう。

そう言う意味では、Qの方が安心して読めるのであるが、ラテラルシンキングによる、アハ体験も捨てがたいんだよな。Qとαのコンビで活躍すると言うのが、落としどころとして妥当なのではなかろうか。







posted by ゆるきま at 23:33| Comment(0) | 感想文

いつの間にか朝まで寝てた

いかんな、来週は首都圏に移動だというのに。

オールブランを食べている割には、体重が増えてきている。朝夕のの2食の量が多いのかな。
それ以前に運動不足の方が大きいが。

花粉と春特有の眠気とが重なって、四六時中眠い。運転時には結構気を遣う。

パソコンのある部屋にベッドがあると、軽く横になりたいときには便利なんだが、机の前で寝落ちしていることの方が多い。ベッドだと今回みたいに本格的に寝ちゃうからな。

自宅での作業BGMにニコニコ動画とかが便利。外で使えないのが難点だが。

いまだに朝と夜はストーブつけている。仕舞うのが面倒ってのもある。秋の場合は、これが逆パターンとなる。
posted by ゆるきま at 06:47| Comment(0) | 日記

2014年04月14日

平凡な一日

特に事件もなく、ルーチンワークで一日が終わった。

何か書き残しておきたい事がない日でも、一応は日記として記録しておこう。

花粉はさほど酷くないが、徐々にクシャミとかが出てきたので、外を歩くのは最低限にしている。

夜食用にオールブランを食べるようにしている。モサモサするので、じっくり化噛まなければならないのはメリットか。最初の頃は、出すもの出しても何か腹に残って居る感じがしたが、やっと慣れてきた。

アニメ関係の6割は、ニコ動始めとしたネットで視聴出来るのはありがたいが、1週間以上のタイムラグがあると、首都圏との往復で空白時間が生じるのは困る。

北国だとスクーターが無いので、どこに行くにも車で移動と言う事になるが、手軽さに欠ける。ちょっと遠出して散歩とか出来ないのが残念。中古のスクーターが欲しいな。
posted by ゆるきま at 23:54| Comment(0) | 日記